3D3D3D -ステレオ3D情報ブログ-

ステレオ3Dの情報をほぼ毎日更新!

キュー・テック

くるみ割り人形の3Dに関する記事

先日、ジャーナリストの大口孝之さんからコメントでご紹介をいただきました。
CGWORLDの12月号に、大口さんによるくるみ割り人形の記事が載っています。
2D-3D変換や新作カットの制作工程が詳しく載っていて、とても面白かったです。
次の号が10日発売なので、書店で購入される方はお急ぎ下さい!

あとまだ読んでないんですが、何気に4D王の記事も載ってますね。



それから、CGWORLDの記事とは少々違うベクトルで、公式サイトにもメイキング記事が出ています。
こちらもかなり面白いです。

くるみ割り人形 メイキング・オブ・3D
http://www.qtec.ne.jp/creative/kurumi3d/ 

これらを踏まえてもう一度観たいかも(^^;

ところで先日のレビューでは書き忘れましたが、この映画は子供達が3D演出に驚く声が聞こえてきたのが印象的でした。
「おおー!」とか「すごい3D!」とか。
また上映終了後には「最初のシーン(恐らくオープニングの事)は乗り物に乗ってるみたいだった。」という声も聞こえました。
レビューでも触れました時計のシーンとそのオープニングに関しては、最近では珍しいアトラクション的な3D演出と言えるかも知れません。

なお今作は元々3Dの上映回数が少ないようですし今週末にはホビットも始まるので、観たい方はお早めに!

「くるみ割り人形」 3D初見レビュー

最近遅くなりがちだったので、今回は早めに観てきました。
くるみ割り人形

全然期待して無かったんですが、立体感結構良かったです(^^;
内容は、妙な違和感のあるシーンもあるものの、そこそこ面白かったです。

続きを読む

パズドラZの立体感について

今更ですが、パズドラZの立体感について書いておきたいと思います。

まず、オープニングは良いです。
アニメーション制作がスタジオ雲雀で、2D-3D変換はキュー・テックだそうです。
微妙にコマ落ちっぽいのが気になりますが、内容は良いと思います。
3D品質はパルテナの鏡の「おいかけて/おいかけられて」と同等でしょうか。
ヱヴァスマフォEvangelion 3Dにはキャラクターの造形の点でやや劣るかなという気がするものの、かなり良く出来ています。
3D向きでないカメラワークのシーンも多いですが、逆に3D映えするシーンも多くて楽しいです。
歌も結構好きです(爆)

ゲーム中のフィールド画面は、全体を奥に押してうっすら視差を付けただけのような感じ。
しかも、キャラクターが若干地面から浮いています。 
はっきり言ってダメです。

ダンジョン内の画面は、ダンジョンの立体感は割と良さそうなものの、敵が影ごと地面から浮いていたり埋まっていたり。 
敵キャラクター自体は、パーツがレイヤー分けされたような立体感です。
背景とキャラクターの整合性が取れていないといったところでしょうか。
スキルというのを使った時のカットインのイラストは2Dです。
どうせならオープニングみたいに変換しておいてあったら良いのになと思います。

あと、モンスターを進化させる装置の画面では完全に埋まってますね。
ここは非常に見辛いです(^^;


ちなみに、パズドラ自体3DSで初めてやったんですが面白いですね。
シンプルで短時間ずつ遊べるのでスマフォ向きだなぁとは感じますが、3DSでやっても面白いです。
安いですし。
ストーリーはまぁ、期待しない方が良いですが(^^; 

パズドラZ
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
2013-12-12

 

「キャプテンハーロック」 3D初見レビュー

キャプテンハーロックの3Dレビューです。
現在発表されているうちでは最後の3D邦画。
3Dの完成度は高かったです。

続きを読む

2013年 夏の3D映画特集【追記】

気が付けば8月。今年の8月は3D映画がすごい!
なんと7本も公開されます!(^^;
3Dブームは終わったとか言ったのは誰でしょう?
まぁブームというよりも定着したと言えるのかも知れませんが。

という事で8月と、ついでに9月(爆)、全部で10本
この夏の3D映画をまとめて紹介&なんとなく予想!

貼ってある動画は全て3D動画です。

続きを読む

2D-3D変換と予算の関係

先月、タイタニック3Dの3DBDが発売されました。
そして来月には、アイ・ロボット3Dの3DBDが発売されます。
恐らくこれらは、2D-3D変換作品として、対照的な2作品になるでしょう。
何が対照的かというと、予算と、それに伴うクオリティです。
現段階では推測ですけどね!
続きを読む

「劇場版3Dあたしンち」 3D画像レビュー

ステレオ3D映像作品の、3D画像を用いたレビューの第2弾。
今回は、先月発売された「劇場版3Dあたしンち」
例によって、ある程度のネタバレは含みますので、ご注意下さい。

画像はアナグリフ(赤青メガネ用)のものを貼り付けた上で、MPOファイルをダウンロードできるようにしています。 
3D画像の見方については、こちらを参照してください。
アナグリフだとそれなりにクロストークが出てしまうんですけれどもね(^^;
 
続きを読む

原宿「EVANGELION STORE TOKYO-01」でヱヴァスマフォを体験

体験してきました、ヱヴァスマフォ!
原宿のEVANGELION STORE TOKYO-01で!
外装だけでなく中身までしっかり作り込まれていました。
逆に、インターフェースが初見だと何が何だかわからない感じ(^^;

IMG_0001IMG_0002

 
続きを読む

3Dセルアニメ特集

現在ニンテンドー3DSの「ニンテンドービデオ」では、
スタジオ4℃シャフト製作の3Dのセルアニメが再配信中です。
少し前には、ヱヴァスマフォに3Dムービーが収録される事が発表され、
これもどうやら3Dのセルアニメです。
更に、来月には「劇場版3Dあたしンち」が発売され、7月には「劇場版イナズマイレブンGO 究極の絆 グリフォン」も発売されます。

そんな、最近話題の3Dセルアニメを、まとめて紹介したいと思います。
続きを読む

「新・光神話パルテナの鏡 おいかけて/おいかけられて」の3Dについて

現在ニンテンドー3DSのニンテンドービデオにて配信されている、 シャフト制作の3Dアニメ、「新・光神話パルテナの鏡 おいかけて」と「新・光神話パルテナの鏡 おいかけられて」の3Dについて。

これはかなり良く出来てますね!
続きを読む
最新コメント
オススメ3Dソフト
オススメ3Dゲーム
オススメ3D書籍
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 9月のスターチャンネルの3D番組
  • 「ワンダーウーマン」 3D初見レビュー
  • 「スパイダーマン:ホームカミング」 3D初見レビュー
  • 「とびだすプリパラ」の3D上映があるようです【訂正】
  • 「ターミネーター2 3D」 3D初見レビュー
  • 8月第2週公開の3D映画
  • 8月第2週公開の3D映画
  • 「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」 3D初見レビュー
  • 8月第1週公開の3D映画
  • 7月第5週公開の3D映画
アクセスカウンター

    Amazonおまかせリンク
    このブログについて
    記事検索
    New3DS向け3D動画集
    New3DSのカメラで読み取って下さい
    オススメ3DSソフト
    オススメ3D機器
    Amazonライブリンク
    QRコード
    QRコード
    タグクラウド
    livedoor プロフィール