書くのが遅くなってしまいました。
ザ・ウォークについて。
なんか思ってたのと違って、思ってたより良かったです。
 


まず内容について。

予告編を観た感じ、サクセスストーリー風のありがちな雰囲気かと思っていたら、全然違いました(^^;
序盤なんかは、音楽といいノリといいフランス映画っぽいような?
なんだ予告編の雰囲気と全然違うじゃないかと思ってしまいました。

まぁ、危なっかしい事に挑戦する内容ですから、私は観ながらヒヤヒヤしてしまったんですが、面白かったとは思います。
ちょっと疲れましたけれども(^^;


3Dについて。

何よりも、2D-3D変換の作り込みが凄かったです。
多少のムラはあったものの、顔の輪郭とかまでしっかりとした立体感で表現されていた印象です。
そして、3D演出も、内容的に派手では無いものの、しっかり見せてくる感じ。 
高層ビルの屋上の高さが良い感じに表現されていて怖かったですw
2D-3D変換はLegend3D。ここまでの見事な変換をするようになるとは…。 
ただ序盤、なぜか3Dのカットがいくつかありましたね。何だったんだろう?


そんな感じでした。
3Dオススメ度ですが、オススメ度8かな。