やっと観れました、ミュータント・タートルズ
内容も3Dもまぁまぁという感じです。



3Dについて。
たぶん全編2D-3D変換だと思います。
最初ステレオDっぽいなーと思っていて、途中あれ?プレイムフォーカス?と思ったら、ステレオDとプライムフォーカスでした。

ステレオD担当っぽいシーンでは、アベンジャーズやパシフィック・リムに近い印象
空間設計はセンスが良いものの、奥の方は大胆に省略してる感じ。 
人物の造形が妙に良く出来ていたシーンはプライムフォーカスかなと思いましたが、逆に造形がダメだったシーンもプライムフォーカスっぽかったような。
ステレオDっぽくて微妙なシーンもありました。
どちらも、良い出来もあり悪い出来もありという感じ。違うかも知れませんが…。 

全体的に、そこまで酷く崩れるようなシーンは無く、まぁこんなもんかなというところ。

演出に関しては、気持ち悪くなるレベルで序盤カメラが揺れまくって大丈夫かコレと思いましたが、序盤だけでした。
それ以降はまぁ無難な感じ。
中盤の戦闘シーン辺りはなかなか3D的に見応えのある演出で、結構良かったと思います。


内容について。
概ね期待通りのタートルズという感じでした。
ただ、人間の女性視点の話なので、個人的には戦闘以外のタートルズの描写が物足りなかったです。
タートルズが主役かと思ったら人間の女性が主役だったという感じ。
とは言え、上手く纏まっていましたし、まぁ面白かったと思います。 

声優は、ベッキーは全然悪くなかったんですが、カンニング竹山と泉ピン子が残念…。 
特にカンニング竹山の方は出番が多いので何とも…。


という感じ。
ヒロイン視点にする事でリアルな?亀のヒーローに説得力を持たせつつ、長過ぎない尺の中にうまく纏め込んだ感じ。
是非3Dでという程では無いかなと思いますが、どうせ観るなら3Dが良いと思います。 


【Amazon.co.jp限定】ミュータント・タートルズ 3D&2Dブルーレイ+DVD特典ディスク ラファエロBOX(3枚組) [Blu-ray]
ミーガン・フォックス
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2015-06-10

ミュータント・タートルズ 3D&2Dブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]
ミーガン・フォックス
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
2015-06-10