3D3D3D -ステレオ3D情報ブログ-

ステレオ3Dの情報をほぼ毎日更新!

2014年12月

IMAX神話崩壊?ズレるHFR3D

「3D映画を観るのだったらIMAXが良い」という話をしばしば聞きます。
実際私も、IMAXはシルバースクリーンの質が良いと思われ、TCXなど他の規格と比較してクロストークが少ないと感じていたので、それは間違い無いと思っていました。

ところが先日、109シネマズグランベリーモールのIMAXにてHFR3Dで「ホビット 決戦のゆくえ」を観たところ、同期ズレをしていたんです。
その時には私も初見でしたから、元々の映像が同期ズレしている可能性を否定できなかったので、その可能性と共にズレていた事をスタッフの方に伝え、後日検証結果をご連絡をいただける事になりました。 
前回: デジタル上映の上映エラーについて【追記】 

私は私で結果を待たず、109シネマズ川崎のIMAXにてHFR3Dの「ホビット 決戦のゆくえ」を鑑賞しました。
すると、同期ズレはありませんでした。
 
そしてその後ご連絡いただいたのですが、IMAX社の技術の者の方と検証した結果、システムに異常は無く、クオリティの範囲内との事でした。

なお、IMAXに関しては劇場設計や調整はIMAX社で行っているそうです。
109シネマズグランベリーモールの方は今でも引き続き検証をして下さっています。

まぁ同期ズレがあったのを証明する事なんて出来るわけ無いんですが、少なくとも私が観た回ではズレてたんですよね。
見比べてみて、動きの激しいシーンの立体感の視認性が全然違いました。
それがクオリティの範囲内で、システムの調整は全てIMAX社という事は、IMAXのHFR3Dはどこの劇場でも同期ズレが起こり得るという事になってしまいますね。 


今でも一生懸命検証して下さっているのにこういう事を書くのもアレなんですが、同期ズレのリスクを減らしたければHFR3DはIMAXで観るのは避けた方が良いのかも知れません。

そもそもIMAXは主流の3D上映方式では唯一左右のプロジェクターが別な訳ですから、他の方式よりも同期ズレや縦ズレのリスクは高いのかも知れませんね。
実は元々微妙にズレていたのがHFRでバレてしまったとか、もしかしたらあるかも知れません。
進展があったらまた書きます。 

ちなみに、この記事で言っているIMAXは全てIMAX DIGITALの事です。 
brand

「ホビット 決戦のゆくえ」 3D初見レビュー

先日観てきました、ホビット 決戦のゆくえ
シリーズ6作で一番好きかも知れません。
3Dの見せ方も前2作より上手かったと思います。

続きを読む

「ベイマックス」 3D初見レビュー

ベイマックス観てきました!
内容は面白く、3Dもかなり良かったです。
ただ、惜しい感じ。
そして邦題と日本語版予告編は別に間違っていなかった


続きを読む

「カールじいさんの空飛ぶ家 3D」が3DSで販売開始

ついに来ました!
長編3D映画が3DSで販売開始です!

http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/mbxj/index.html 
カールじいさん

カールじいさんて観てなかったんですが、3DSの画面サイズでどうでしょうねぇ…。
結構立体感が薄い作品だと聞いたことがあるのですが。
気になるので買ってみようかなと思います。

東芝が裸眼3DディスプレイをCESで参考展示

こんな記事がありました。

東芝、CESでウェアラブル端末「東芝グラス」や2D/3D切り替え対応裸眼3Dディスプレイなど展示
http://www.phileweb.com/news/d-av/201412/19/36113.html 
01_1217_2

東芝は最近3Dに消極的なのかと思っていましたが、裸眼3Dディスプレイの開発は続けていたんですね。
CESでは参考展示との事ですが、いつか日本で見れる日が楽しみです。

デジタル上映の上映エラーについて【追記】

ツイッターでも書きましたが、ホビット 決戦のゆくえをIMAXのHFR3Dで観てきたんですが、全編かなぁ?同期ズレ(=左右の映像のタイミングがズレる)してたんです。
動きが少ないシーンでは全然わからないんですが、左右の動きが大きいシーンだと立体感がおかしな感じに。
おそらく、24分の1よりももっと低い、ビミョーな同期ズレが全体的に発生していたのではないかと思います。

一応と思って劇場の人に報告したところ、確認をして何かわかったら連絡をいただけるとの事。
何かわかれば原因の究明にもつながるかも知れないので、ありがたいです。
とても丁寧に対応して下さいました。

個人的には、原因として以下の3つが考えられるのではないかと思っています。 

①映画が元からズレてる
②何かしらの機材のトラブル
③IMAXのHFR3Dの仕様 

続きを読む

12月第3週公開 3D映画

昨日書こうと思ってたのに遅れちゃいました(^^;
今日20日公開の3D映画です!

ベイマックス 




上が日本語版本予告編で下が英語版予告編2なんですが、日本語版は何故か他の仲間を一切見せないんですよね。
あとこの日本語版主題歌はいかがなものでしょうか… 
吹き替えはメインキャラはプロのようなので良かったです。 

「ベイマックス」の3D予告編が3DSで配信中

ダウンロード用のアイコンが送り付けられましたので、3DSをお持ちの方はご存知かと思います。
 「ベイマックス」の3D予告編が3DSで配信中です。

HNI_0034

New3DSLLの画面サイズでもちょっと薄いんですが、思いっきり本体を離して持って観れば何となく雰囲気はわかるかと思います(^^;
3DSは画面が小さくて飛び出しを感じにくいんだから、どうせなら全体を奥に押して配信すれば良かったのに…。 
そんな「ベイマックス」 は今週土曜日公開ですね。楽しみです。
今週こそホビットも観なくちゃ! 

Amazonの2014年テレビゲームランキングが1位から8位まで3DS

3DSの勢いは凄いですね!

Amazon2014年テレビゲームランキングB5BnKn5CQAAvUnl

1位


2位


3位
パズドラZ
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
2013-12-12


4位


5位


6位
妖怪ウォッチ
レベルファイブ
2013-07-11


7位


8位


妖怪ウォッチが3タイトルにモンハンが2タイトル(^^;
しかしそれらを抑えてトップが任天堂というのは流石の風格。

スマブラは面白いですし立体感も悪くないです。
モンハンも、4Gは買ってないんですが、4では時々埋まるものの3Gよりは改善されていました。

パズドラはオープニングアニメの立体感は良いんですが、ゲーム中は中の下ってところでしょうか。

妖怪は結局まだ買ってないんですが、あの宮島英豪さんがアニメシーンの3Dスーパーバイザーとの事ですから、買ってみなくちゃなと思ってます。
やっぱり真打かな?

神トラ2もきっと良いんだろうなと思いますが、未だ手を出せず…。

ちなみに私は11位の「星のカービィトリプルデラックス」もオススメです。
内容も立体感も良かったです。

星のカービィ トリプルデラックス
任天堂
2014-01-11






どのくらいの人が3Dボリュームをオンにして遊んでいるかはわかりませんが、New3DSも出た事ですし、きっと以前よりも増えてはいるでしょう。
実際私の身近にも、以前はオフでNewではオンという人がいます。
次世代機のディスプレイの話題が出たりして3Dに関しては若干不安ではありますが、まだまだ3DSに頑張って欲しいですね!

「進撃の巨人展」で見られる3D映像について

CMで「360度3D映像」って散々言ってるけど、どの3Dの事だろう?くらいに思っていたら、ちゃんとステレオ3D=3D立体視の事なんだそうで。
行ってきたという知人の話だと、出来は悪くは無さそうです。

良く見たら、公式ページにははっきり「オキュラスリフト」って書いてありますね(^^;
↓28番のとこです
http://www.kyojinten.jp/contents.html
AOT_cdimg_028

オキュラスのコンテンツってちゃんと出来ているものは面白いんですが、まだあまり差別化がされていないような気もするので、わざわざこの為に行くかどうか考えています(^^;
最新コメント
オススメ3Dソフト
オススメ3Dゲーム
オススメ3D書籍
Amazonライブリンク
ギャラリー
  • 「キング・アーサー」 3D初見レビュー
  • 「山田孝之3D」 3D初見レビュー
  • 6月第3週公開の3D映画【追記】
  • 6月第3週公開の3D映画【追記】
  • AV Watchの3Dテレビの記事が良い感じ
  • NTTが3D映像表示の謎技術を発表
  • 「ターミネーター2 3D」の予告編が公開
  • 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」3D初見レビュー
  • 5月第2週公開の3D映画
  • 「ワイルド・スピード ICE BREAK」 3D初見レビュー
アクセスカウンター

    Amazonおまかせリンク
    このブログについて
    記事検索
    New3DS向け3D動画集
    New3DSのカメラで読み取って下さい
    オススメ3DSソフト
    オススメ3D機器
    Amazonライブリンク
    QRコード
    QRコード
    タグクラウド
    livedoor プロフィール